岸部敬愛幼稚園 - 共に育ちあう保育を -

採用情報

修了式(3月22日)

第68回修了式(卒園式)をクラス別に行いました。式前はどの園児の顔にも緊張感があり式自体は大変厳粛ななかで行われました。例年ですと、代表園児だけへの修了証書授与ですが、新型コロナウイルスの影響でクラス別実施となったお陰で一人ひとりへの証書授与となり、卒園児や保護者の皆様にとっても一層感慨深く感じられた式となったのではないでしょうか。それぞれ別々の小学校へ進学しますが、いつまでも敬愛幼稚園で過ごした日々を忘れないでください!

仏讃歌も短くしか歌えなかったですが、お勤めをするとやはり気持ちが引き締まります。
時間短縮での園児お別れのコールでしたが、心がふんわりと温まりました。
式後は園庭に再集合しクラス別のお別れタイムで最後の時を惜しみました。

年長中児保育発表会(2月20、21日)

緊急事態宣言が発令の中ではありますが、新型コロナウイルス感染対策を講じたうえで年長中児保育発表会を実施しました。今年は1クラスずつ分けて行いました。どのクラス、園児も本当に立派な成長した姿を見せてくれたと思います。コロナ禍で大変でしたけど、子どもの成長ぶりは例年と変わらず目を見張るものがありました。年長児さんは、あと1ヶ月の幼稚園生活です。大切な思い出をまだまだたくさん作ってくださいね!

さくら組「ミニオンズ」。バナナの絵を描こう!あれ?バナナのBが反対だ・・・
もみじ組「もみじさんといっしょ」。未来人さん、大きくなったら会いに行くからね!
ふじ組「魔法学校」。お父さん、お母さん、今までありがとう。これからもよろしくね。大大大好きだよ!
つばき組「不思議の国のアリス」。私と神経衰弱で勝負して勝ったら、お誕生日のお祝いをしてあげる!
きく組「ライオンキング」。みなの者!新しい草原の命だ!ガオー!
ゆり組「てるてるぼうず一万個」。てるてる坊主が一個だから雨に負けるのかなあ〜。そうだ、いっぱい作ろう!
総合音楽「かぐや姫」。合唱部分は事前に録音したものを再生し、打楽器とセリフで物語を紡ぎました
一生懸命がんばった発表会のことは忘れません!お父さん、お母さん、本当に有難うございました。
クラス単位で実施した影響もあるでしょうか。例年にはない風景が見られました。